海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > 他甲殻類

Izuzuki Diver

オオタルマワシ

Phronima sedentaria

オオタルマワシ
2011年12月 大瀬崎 -5m

「今週の〇〇~!! 第451回 12月の暑い夜(2011-12-11)」より
12月だと言うのに、この日の大瀬崎は青くて暖かい黒潮に包まれていて、ナイトなのにドライにカイロを仕込んだのを後悔するほど快適でした。そんな潮がステキなプレゼントを連れて来てくれました。
このエイリアンみたいなヤツ、以前テレビで見た深海艇の映像の中で僕のハートを鷲掴みにしたタルマワシです。サルパの殻でできた樽をかぶって身を守り、樽の中で子育てまでしちゃう変わった生き様に興味をそそられました。そんなタルマワシに、まさかスクーバで出会えるなんて思っていな かったから、見た瞬間に半年分ぐらいのアドレナリンを分泌してしまいました。樽を構えながらライトめがけてせわしなく泳ぐ姿は、深海で優雅にタルを回してる当初のイメージとは違っていましたが、これはこれで見ていて飽きません。
上がってからもずっと興奮が冷めず、テレビに映してダイビングサービスの皆に見せたのですが、反応は、、、概ね冷静。いやっ、むしろ引き気味?でした。なんで~?不満だ~!

タルマワシ外出たまに樽から抜け出して何かやっています。何をやってるのかは、ちょこまか泳ぎ回るので良くわかりませんが。。。
(2011-12 大瀬崎 -5m)

タルマワシ育児中樽の中に子供がたくさん。人によってはダメみたいです。この画像。
(2011-12 大瀬崎 -5m)

お勧め Watching Point

暖かい潮が来てるとき、大瀬崎でナイトダイビングをしたらいました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク