海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > 他甲殻類 >

Izuzuki Diver

コツブムシの一種3

Gnorimosphaeroma sp.

解説

コツブムシの一種3
2006年7月 IOP(伊豆海洋公園) -7m

ブリマチ方面からの帰り道にいつも立ち寄る緑色の(サンゴが覆う)岩に、ナゼかコツブムシがたくさん着いていました。僕が今まで出会ったコツブムシといえば、ベラなどの捕食者の目を恐れて石の下でごにょごにょ暮らしているイメージだったんで、サンゴの上とはいえ白昼に堂々と石の表面を歩くのは意外~。いったい何をやっていたのでしょう?・・・と気にしつつも、それ以上突っ込む気がしないのはコツブムシだから??(笑)

ミギマキのお肌茶色いのが多かったけど、かなり白っぽいのもいるだよ。
(2006-07 IOP -7m)

お勧め Watching Point

ナゼか緑色のサンゴの上に。。。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!