海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > 他甲殻類

Izuzuki Diver

イカリムシの一種1

イカリムシの一種1
1998年12月 IOP(伊豆海洋公園) -30m

海の中にいるのはきれいな魚達だけじゃないんです。ときにはブキミなものを目撃しちゃうこともあります。イチモンジハゼの頭に食い込んで、くるくるしたものを出してるこのイカリムシの仲間なんか、かなりブキミですねぇ。こんなでっかい寄生虫に取り憑かれたハゼはかわいそう、、、痛くないんだろか??でも、当のハゼは案外けろっとしてて、カメラを近づけると元気に逃げて行きます。
ある友人は、イカリムシに取り憑かれたガラスハゼの姿があまりに痛々しかったんで、何とか取ってあげたいと考えた。ちょろちょろと元気に逃げ回るガラスハゼを2人がかりで何とか取り押さえ、イカリムシを引き抜いた。ヤッタ-!(^^)/。。。が、しかし、ガラスハゼはヘロヘロになって、もともと棲んでいたムチカラマツにくっつくこともできずに動かなくなっちまったそうです。。。あまりに見えすぎた結末。余計なことはやめましょう!!(--#)

お勧め Watching Point

大瀬崎の外海で見かけるガラスハゼには、イカリムシに寄生された奴が多い気がします。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク