海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > 他甲殻類 >

Izuzuki Diver

ワレカラモドキ

Protella gracilis

解説

ワレカラモドキ
2000年4月 大瀬崎 -11m

エビ・カニ・ムシの節足動物嫌いの人って結構いるけど、ワレカラの仲間はそうでない人からも気味悪がられることが多いかわいそうな生き物です。確かに、海から上がったらスーツの上を這いずり回ってたり、ゴミとかガヤにうじゃうじゃうごめいてる姿はあまり気色の良いものではないかも。でもね、そんな彼らにマクロレンズを向けてみると、微妙に透き通った体に赤い目が光ってて美しかったり、タロットカードの「死神」に似てたりして、意外と絵になるんですよ~。うまく撮れればね。。。(汗)

お勧め Watching Point

春の大瀬崎でシロガヤを見かけたら、じっと眺めてみよう。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!