海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > 海藻・海草の仲間

Izuzuki Diver

オオヌラブクロ

Peyssonnelia caulifera

オオヌラブクロ
2005年5月 IOP(伊豆海洋公園) -5m

この袋には何か合理的な理由があってこんな形なのでしょうか?中には海水より比重の軽い液体が入っていて、葉が立つようにしてるのかな?今度プチっとしてみようかな。
それにしても、この写真のオオヌラブクロはひじ枕してるように見えて仕方がありません。。。

お勧め Watching Point

浅場に生えてます。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク