海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > 海藻・海草の仲間

Izuzuki Diver

エツキイワノカワ

Peyssonnelia caulifera

エツキイワノカワ
2005年3月 IOP(伊豆海洋公園) -8m

ダンゴウオのチビが乗りたがるってことで一躍脚光を浴びた海藻です。それまでダンゴウオはオクリダシの石をめくりまくってオトナを探すものだったけど、少し季節が進めばこの海藻の上でわりと簡単に会えるんだから、画期的です。
オクリダシの石の下に棲んでるカニの皆さんも、さぞかしホッとしたでしょうね。

エツキイワノカワの上にダンゴウオこんな感じでエツキイワノカワの上にダンゴが乗っかります。いいステージになってますね。
(2005-06 IOP -8m)

蛍光オレンジのエツキイワノカワダンゴウオがいない秋にはほとんどダイバーに注目されることはないと思われますが、エツキイワノカワ自体がキレイなのは蛍光オレンジを発するこの季節かも。
(2006-10 IOP -13m)

お勧め Watching Point

岩の側面などを覆っています。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク