海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > カイの仲間

Izuzuki Diver

トウガタガイの一種1

PYRAMIDELLIDAE sp.

トウガタガイの一種1
2013年2月 大瀬崎 -8m

「今週の〇〇~!! 第485回 目的不明(2013-02-23)」より
目が怖いマガキガイの貝殻に小さいカイが付いていました。最初はウニに寄生する××ヤドリニナのような、ハナゴウナ科の寄生カイだと思ったのですが、貝殻にカジられたような目立ったキズも無いし、そもそも貝殻カジって栄養になるんかいな?と解せない気持ちではあったのですが、家に帰って写真を拡大してみたら、わずかに見える軟体部のツノの形がハナゴウナ科のカイとは違うみたいです。ツノの形からするとトウガタガイ科でしょうか?ホントは引っぺがしてひっくり返した貝殻の写真も撮っておきたいところですが、水中で数mmのカイを扱うのはムリです~。
で?コイツラがここについてる目的はナニ?

トウガタガイの一種1目の上のコブってイメージ。マガキガイに目の上のコブを気にする繊細さがあるとは思えないけど。。。(^^;;
(2013-2 大瀬崎 -8m)

お勧め Watching Point

マガキガイの貝殻に付いていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク