海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > カニの仲間

Izuzuki Diver

アカイシガニ

Charybdis miles

アカイシガニ
2017年6月 大瀬崎 -15m

アカイシガニは砂地に暮らすカニらしく、背中に細かい毛が生えてて砂がくっつくようになっているようです。でも、ハサミのガラはあまり砂地に馴染んでるとは言い難く、このときもとても目立っていました。こんなことで、カニ大好きなタコに見つかったりしないのでしょうか?

アカイシガニ背中に1対の白斑が特徴的ですが、同じように白斑のあるアカイシガニモドキってのがいるらしく、少々複雑です。
アカイシガニモドキとの違いは、いくつかあるようですが、ハサミ脚の一番根元の節にトゲが4本あればアカイシガニのようです。(アカイシガニモドキは3本)
(2017-06 大瀬崎 -15m)

お勧め Watching Point

湾内@大瀬崎ではよく見ますが、IOPには、、、いたっけかなぁ?

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク