海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > エビの仲間 >

Izuzuki Diver

テッポウエビの一種2

Alpheus sp.

解説

テッポウエビの一種2
2015年3月 大瀬崎 -2m

普段撮影に使ってるデジタル一眼レフのハウジングは、陸上ではウシのように重いけど、水中ではあまり重さを感じません。でも、浅場で石の下に隠れてるこんなエビを撮影するときは、片手で構えているとプルプルしてしまいます。かといって、コンデジの液晶ファインダーで動きの速いコイツラを捉えるのも辛い。
どこかにマスク越しに見たまんまを撮影してくれる撮影機材は無いかな~??なんていつも思ってしまうんだけど、よく考えたらそれってウェアラブルカメラの目指す姿じゃないか。GoProの解像度がどんどん上がれば、いずれは撮影した映像の中から映像の中から見たまんまの画を切り出せるようになるんじゃないだろうか?Google Glassだって、街中で使うには課題がありそうだけど、水中だったら問題ないよね。メーカー各社さん、僕が現役ダイバーでいられるうちに実現してください。m(__)m

お勧め Watching Point

浅場の石の下に棲んでいました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!