海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > エビの仲間

Izuzuki Diver

オトヒメエビ

Stenopus hispidus

オトヒメエビ
2001年6月 IOP(伊豆海洋公園) -9m

コイツは伊豆の海底の岩陰でペアペアのラブラブな姿を良く見ます。しかし♂のハートはかなり熱いらしく、うっかり♂どうしを同じ水槽に入れたりした日にゃ、それはそれは激しく争うそうです。ちょっと見てみたい気もするけど、フィールドで見かけるのは堅いカップルばっかり。いいやね~。

「今週の〇〇~!! 第480回 早く脱ぎたい??(2012-12-22)」より
オトヒメエビの放仔白昼堂々とオトヒメエビが放仔していました。 エビ・カニの放仔は例外なく夜に行われるもんだと思ってたので、予想外でした。あまりに予想外だったんで、焦って寄ったら放仔をヤメて岩の亀裂に消えてしまいました。(-.-;)
もっと見たかったなぁ。。。
それにしても、何で昼間から放仔しているのでしょう?別にベラに取り囲まれることも無く幼生を放っていたので、実は昼にやっても彼らにとっては問題ないのかな~??それともヒドロ虫だらけになってしまった殻を一刻も早く脱ぎたかったのか??
(2012-12 大瀬崎 -11m)

お勧め Watching Point

伊豆の岩礁を潜ってて岩の下から白いヒゲが見えたら、だいたいコイツです。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク