海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > エビの仲間

Izuzuki Diver

トゲエビジャコ

Metacrangon angusticauda

トゲエビジャコ
2006年7月 IOP -14m

「今週の〇〇~!! 第304回 いつもいた?(2006-07-25)」より
夏になってIOPの砂溜まりには、トビヌメリのチビやらトビギンポやらタンキャク類やらがワラワラしてて非常ににぎやか、砂を眺めてると放送の終わったテレビみたいです。(笑)そんな中、普段は見かけないトゲエビジャコもたくさん混じっていました。・・・実はいつもいたのかな?

赤沢で出会ったトゲエビジャコ初めて出会ったのはワンダーランド赤沢でした。だから僕にとってのワンダーランド、要するにIOPとは違う環境にしかいないと思っていたのですが。。。
(2001-04 赤沢 -16m)

(2006-07-25追記)
以前はトゲエビジャコって確信が持てなくて、エビジャコの一種1として公開していましたが、2006年7月にたっくさんのトゲエビジャコを目撃して、トゲエビジャコのバリエーションで良いと思えてきました。

赤沢で出会ったトゲエビジャコトゲエビジャコは激しいバリエーションがあります。コイツは背中の甲も白いタイプです。
(2006-07 IOP -12m)

お勧め Watching Point

岩場の砂だまりとか、砂地の岩のそばとかで見かけました。でも、季節によるかも。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク