海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > エビの仲間

Izuzuki Diver

アシナガモエビモドキ

Heptacarpus futilirostris

アシナガモエビモドキ
2014年2月 大瀬崎 -3m

浅場で岩の裏をのぞき込むと必ず出てくるから、きっとものすごい数がいると思うんだけど、目が合った瞬間に加速装置のスイッチを入れてどこかに消えてしまうから、映像をGetするのは意外と難しいんです。でも、ちょっとマヌケなヤツを上手く見つけだせば何とか撮ることができます。
ん・・・?
てことは、僕の写真に写ってるヤツは、全員マヌケ面ってこと?それも悔しいけど、世の中にエビのマヌケ面がわかる人はそんなにいないだろうから、まぁいいか。

アシナガモエビモドキ周りの色に合わせているのか、結構バリエーションが豊富ですが、いずれもちょびっとジミ。。。(^^;;
(2008-01 大瀬崎 -5m)

アシナガモエビモドキやたら黄色ヤツがいました。これはノーマルカラーの範囲なんだろうか?黄化個体?それともアルビノ??
(2005-04 大瀬崎 -3m)

アシナガモエビモドキ湾内で出会ったオレンジ色の個体。色が抜けて元気ないだけかなぁ?
(2005-05 大瀬崎 -9m)

お勧め Watching Point

浅場の石の下でよく見かけます。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク