海の生き物大図鑑(笑) > 番外編(伊豆で逢いたい!!) > ウミウシ >

Izuzuki Diver

キシマオトメウミウシ

Dermatobranchus albus

解説

キシマオトメウミウシ
2007年4月 慶良間 -11m

色彩的にはビミョーなヤツが多いオトメウミウシの仲間の中で、際立って整った色彩なのがキシマオトメウミウシです。こんな整ってると、ナゼか伊豆では出会うのが難しい気がしてしまいます。あまりにキレイ過ぎる女性にはアタックしにくい心理に似てるかな?

キシマオトメウミウシのチビチビは少し黄色が薄い傾向にあります。
(2007-04 慶良間 -12m)

お勧め Watching Point

内湾のサンゴの群生にたくさんいました。