海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> >キマダラウロコウミウシの一種2

Izuzuki Diver

キマダラウロコウミウシの一種2

Cyerce cf. graeca

解説

キマダラウロコウミウシの一種2
2007年4月 慶良間 -13m

「今週の〇〇~!! 第341回 いずずき@ケラマ-3(2007-05-07)」より
死サンゴのガレ場を少し掘って煽ったらヒラヒラと舞い上がったウミウシです。僕はナゼか透明なウミウシを見るとテンションが上がってしまうようです。昔キエルケ・エレガンスに出会ったとき、我を忘れてバディに怒られたことが思い出されます。本当はクラゲとか微生物を眺めてるだけでで楽しいのかも。今度プランクトンダイビングしてみようかな?

Cyerce graecaってのに酷似してますが、Cyerce graecaの分布は地中海ってことなんで気弱にcf.を付けてみたりして。

お勧め Watching Point

内湾のガレ場にいました。

レア度

?:今のところよくわかっていません。