海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ウツボ・アナゴの仲間

Izuzuki Diver

アキアナゴ

Gorgasia taiwanensis

akianago.jpg
2010年9月 大瀬崎 -21m

この細くてニョロニョロした奴は、伊豆のガーデンイール・アキアナゴです。
ガーデンイールの仲間は警戒心が強くて、このアキアナゴも例外ではありません。近づくとカメラとの距離に比例して短くなってしまいます。コイツラみたいに警戒レベルが何段階もあるサカナってあまりいないような気がするんだけど、この距離だったらエソに飛び掛れていても引っ込められる長さとか見切っているのでしょうか?

アキアナゴの群れ砂地からニョコニョコ魚が生えてるって、不思議な光景ですね。
(2010-09 大瀬崎 -19m)

お勧め Watching Point

大瀬崎の柵下が一番見やすいと思います。IOPの砂場にもいるけど、さらに近づけないぃ。(T_T)

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク