海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > トラギス・ギンポの仲間

Izuzuki Diver

クロエリギンポ

Trichonotus filamentosus

クロエリギンポ
2005年6月 IOP(伊豆海洋公園) -20m

コイツは砂場@IOPに行けば結構見かけるんだけど、IOPのグレーな砂に溶け込む色合いで、海底のすぐ上をニョロニョロとホバリングしててもあまり目立つサカナじゃありません。でも、一見地味なこんなサカナこそフィッシュウォッチングの対象としては最高で、♂と♀は顔のカラーリングが随分違うんだなぁとか、♂がヒレを広げた時はむちゃくちゃキレイなんだなぁなんて、普段あまり気に留めてなかっただけに発見も多いのです。

クロエリギンポちょっと目が意地悪そう。。。(^^;;

お勧め Watching Point

秋に砂場@IOPに行けば、あちこちで♂の戦いや求愛が見られることででしょう。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク