海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > タツ・ヨウジウオの仲間

Izuzuki Diver

タツノオトシゴ

Hippocampus coronatus

タツノオトシゴ
2004年5月 須崎 -5m

以前僕らがタツノオトシゴと呼んでいたサカナが突然ハナタツと言う名前に変わってしまって、じゃあ本当のタツノオトシゴはどこにいるの?と途方にくれてたのですが、こんなダイバーが好んで潜らないような地味な環境にいたんですね。
マリナビ須崎ツアーにて、別のお客さんが発見してくれました。(^^)

上の写真は頭のトンガリが甘いような気もしないでもないですが、ハナタツに比べると頭頂部が激しく尖ってて、先っぽが分かれていると言うのが違いらしい。。。

お勧め Watching Point

アマモ場にいました。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク