海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > タツ・ヨウジウオの仲間

Izuzuki Diver

ヒフキヨウジ

Trachyrhamphus serratus

ヒフキヨウジ
2007年3月 大瀬崎 -18m

コイツは湾内@大瀬崎で良く見かけるんですが、だいたい無防備に転がってるって感じです。確かに色はジミだけど結構デカいから、その辺をウロウロしてるエソが見逃してくれそうには思えないのですが、ちゃんと棲んでられてるんだから余計な心配なのでしょう。
当たり前だけど、火は吹きません。(^_^;)

ヒフキヨウジの全身ヒフキヨウジの全身はこんな感じ。色はジミだけど、体調が30cmぐらいあって、ヨウジウオの仲間にしてはデカいので、いれば目に付くと思います。興味がなければ当然目に付きませんが。。。
(2007-12 大瀬崎 -13m)

お勧め Watching Point

湾内@大瀬崎ではよく見かけます。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク