海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > その他

Izuzuki Diver

タカサゴ

Pterocaesio digramma

タカサゴ
2010年12月 大瀬崎 -20m

伊豆の海で繁殖できないとされている死滅回遊魚は、伊豆の海では本来の暮らしぶりとは違う生活を余儀なくされることが多くて、どこか浮いています。意外に本来の生息域で暮らすヤツラより撮影しやすかったりするので、僕は勝手に伊豆アドバンテージと呼んでいます。が、コイツラは群れで現れたせいか普段着の姿を見せてくれてるようで、全く伊豆アドバンテージがありませんでした。水温が下がってくれば動きが鈍くなって撮影しやすくなるのでしょうが、このテのヤツラは色もいかにも弱ってるような感じになってしまうのが悩みどころです。

お勧め Watching Point

群れがキンギョハナダイの群れに混じっていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク