海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > その他

Izuzuki Diver

スズキ

Lateolabrax japonicus

スズキ
2013年2月 大瀬崎 -5m

僕の一眼レフには常に105mmマクロが付いていて、小さいものばかりを撮影しているのですが、別に大きなサカナが嫌いなわけじゃなく、むしろ会えれば興奮します。でも、やっぱりこのレンズじゃ大きい生き物を撮影するのは厳しくて、数十cmサイズのスズキを撮影するときは、なるべく小さな固体に的を絞って、正面から無理やり全身を入れるカットを狙っったりしていました。が、水さえ良ければあまり関係なかったようです。今までの苦労は???

スズキ離れて撮影するから、ストロボの角度は要注意だけど、横顔だったら何とかなります。強そうな顔がイイですね。
(2009-05 大瀬崎 -4m)

お勧め Watching Point

大瀬崎では、ナイトを中心に湾内の浅場で目撃されることがあります。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク