海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > その他

Izuzuki Diver

マダイ

Pagrus major

マダイ
2015年7月 大瀬崎 -8m

コイツは結構好奇心が強いみたいです。ダイバーを見つけると近づいてきて、一瞥くれて去って行くことがよくあります。特に湾内@大瀬崎のヤツは、邪魔なくらいです。
昔、ササハゼの写真をじっくり撮りたくて、平日の湾内@大瀬崎に沈んだことがあるんですが、他にダイバーの姿がほとんどなかったからなのでしょう、ずっとコイツラに後をつけられ、ハゼは全て引っ込められました。(怒)

マダイyg食卓のマダイとは印象が違うけど、子供はヒレがブルーに輝いててキレイなのです。
(2006-09 IOP -13m)

ナゼか黒っぽいマダイygやたらと黒っぽくて顔つきの丸いタイのチビがいました。絶対これは見たことのないサカナだと思って、粘って撮影して、図鑑を前にさんざん悩んだあげく、やっぱりマダイだったようです。。。よくあります。
(2006-08 IOP -10m)

鼻の穴が2つあるマダイコイツはやけに馴れ馴れしいヤツで、ダイバーを見ると寄ってきて、触れるほどでした。以前大瀬崎の近くで養殖マダイが生簀から逃げ出したことがあって、その時に水中で出会った養殖マダイ並みの馴れ馴れしさだったのですが、顔のアップを撮ってみたところ鼻の孔は4つあります。天然もののようですね。じゃあナゼ???
(2015-07 大瀬崎 -8m)

お勧め Watching Point

子供は砂地で会えますが、40cmを超えるような大物は岩場で会うことが多いかな?

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク