海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > その他

Izuzuki Diver

イッセンタカサゴ

Pterocaesio trilineata

イッセンタカサゴ
2012年10月 大瀬崎 -3m

伊豆半島各地で死滅回遊魚の当たり年になった2012年の秋、湾内@大瀬崎でイッセンタカサゴの群れに遭遇しました。多分、ちょいちょい流れてきてたヤツラが、ある程度成長して群れを作ったんだと思いますが、僕的には伊豆半島で今まで出会ったことがないサカナに、いきなり群れられるとビックリしてしまいます。 過去にTheタカサゴニセタカサゴにそこそこ出会えた年はありましたが、2012年には出会えていません。似たような仲間なのに、いっせいに出現しないで別々の年に出現するのが不思議。理由をあれこれ考えてみると楽しいかも。

唐揚げサイズのイッセンタカサゴ2013年は前の年に続いて多くの死滅回遊魚が越冬した年でした。ただ、2012年は越冬したサカナが死滅したり、2012年には見かけなかったサカナが越冬していたり、若干傾向が異なるのが面白いです。IOPでは唐揚げサイズのグルクンが群れで泳ぎ回っていました。こんなことでイイのか?とちょっと不安はあるけど、とりあえず魚屋の店頭に並べ~!!
(2013-07 IOP -10m)

お勧め Watching Point

2012年の秋には湾内@大瀬崎で群れていました。2013年にはIOPで唐揚げサイズが群れていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク