海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > キンチャクダイの仲間

Izuzuki Diver

キヘリキンチャクダイ

Chaetodontoplus melanosoma

キヘリキンチャクダイ
2007年1月 IOP(伊豆海洋公園) -20m

「今週の〇〇~!! 第326回 黒いとこが気になる(2007-01-02)」より
キヘリキンチャクダイのチビはTheキンチャクダイのチビに似てるけど、尾ビレと腹ビレには写真に撮れば間違えようの無いくらいハッキリした違いがあります。なのに、オトナはどーなってるのかな?尾ビレが黄色いヤツも黒いヤツもキヘリキンチャクダイなの?そしてコイツが成長するとどっちのタイプのキヘリキンチャクダイになるの?

キンチャクダイの子供と良く似てますが、尾びれに黒い帯が走っているのがキヘリキンチャクダイの特徴と言われています。

尾ビレの縁が黄色い個体大瀬崎で出会ったヤツは尾ビレの黒い部分に黄色い縁取りがありました。成長段階の違いなのか?それとも色々なパターンのヤツがいるのか??
(2007-12 大瀬崎 -17m)

お勧め Watching Point

気にしていれば伊豆ではソコソコ出会えます。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク