海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カサゴ・カジカの仲間

Izuzuki Diver

セレベスゴチ

Thysanophrys selebica

セレベスゴチ
2008年11月 大瀬崎 -5m

コチの仲間はどれも同じような顔をして、種類を見極めようとするのは面倒になっちゃうヤツラですが、僕らがよく見かける種類はそんなに多くはないみたいから、覚えようと思えば同定のポイントは覚えられます。でも、その同定ポイントがホントに合っているかはちょっと怪しげ。。。

セレベスゴチサカナを見分けるときに、色とか模様があてになるヤツとならないヤツがいるけど、セレベスゴチはあてにならないほうですね。

セレベスゴチygコイツに出会うまでセレベスゴチをかわいいと思ったことは一度も無いのですが、子供だというだけでカワイイっつーのは凄いことですね。
(2004-09 IOP -14m)

セレベスゴチのほっぺ僕は伊豆でそれと認識したことが無いけど、伊豆の海にはコイツとよく似たオニゴチってヤツがいるらしいのです。
でもご安心ください。オニゴチとセレベスゴチはほっぺのギザギザ具合で見分けられます。コイツはほっぺのギザギザの目の下の部分があまりギザギザじゃないのでセレベスゴチの特徴と合致しています。オニゴチは目の下ももっとギザギザしているようです。
(2008-11 大瀬崎 -6m)

お勧め Watching Point

伊豆では結構見かけます。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク