海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カサゴ・カジカの仲間

Izuzuki Diver

オニゴチ

Onigocia spinosa

オニゴチ
2009年1月 大瀬崎 -7m

佇まいもジミで、棲んでる環境もジミなので、どのように写真を撮ってもジミなサカナです。でも、ダイバーの注目度は意外と高い気がします。やっぱり目にかかった皮ベンがウザそうなのが気になるのでしょうか?

オニゴチのほっぺ魚類検索を見るとオニゴチのほっぺのギザギザはノコギリ状にギザギザしてる感じなんだけど、見た目は案外つるっとしています。ただ、セレベスゴチとはハッキリ張りが違うと思うのは僕だけでしょうか?
(2009-01 大瀬崎 -7m)

お勧め Watching Point

やや内湾的な砂地にいました。。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク