海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カサゴ・カジカの仲間

Izuzuki Diver

フサカサゴの仲間いろいろ

Scorpaena spp.

伊豆の海を潜っていてよく見かけるフサカサゴの仲間ですが、フツーにいるくせに種類はよくわからないヤツラだらけです。とりあえず写真を並べてみました。

フサカサゴ科不明種コイツは目と口の間隔が大きく開いた間抜面なんで、最初はコイツがヒメサツマカサゴに違いない!!って思ったのですが、お肌の質感がサツマカサゴっぽくないですし、目もまん丸で皮弁がかかっていないから、やっぱり違うんじゃないかと。。。
(2000-12 IOP -23m)

生態観察ガイド伊豆の海水魚」に載ってるフサカサゴ属の一種と同じ種類じゃないかと思います。

フサカサゴ科の不明種怪しいサカナとの出会いって、もうちょっとこれ以上粘れない(>_<)って時にに多いのはナゼなんでしょう?悲しいやや後姿な写真になってしまいました。
(2005-03 IOP -42m)

パーツを見るとフサカサゴっぽいんだけど、背中の色とか盛り上がり方とかが違うように思います。ただの病気だったりするのかもしれませんが。。。

「今週の〇〇~!! 第377回 引っかかる・・・(2008-01-29)」より
フサカサゴ科の不明種僕はこんなWEBサイトをやってるおかげで、伊豆の海を潜って出会ったサカナのほとんどは名前が言えると思うのですが、相変わらず小型カサゴはよくわからないヤツラばかりです。久しぶりに通ってる大瀬のタマザキ~門下ラインにも、そんな不明カサゴがたくさんいて、あぁ、またいつもの不明種か~!とスルーしそうになるんだけど、良く見るとこの柄はIOPにはいないゾってことに気付いてしまって、やっぱりスルーできなくなってしまいました。いくら眺めてもわからないケド。
(2008-01 大瀬崎 -17m)

お勧め Watching Point

岩礁で手を付くとそこに。。。。

スポンサーリンク