海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カサゴ・カジカの仲間

Izuzuki Diver

アヤメカサゴ

Sebastiscus albofasciatus

アヤメカサゴ
2004年5月 IOP(伊豆海洋公園) -32m

ブリマチ@IOPでヤマヒメっていう結構珍しいカサゴが出たとき、その日の1本目に見つけられたのに気を良くして2本目は友人を伴って行ってみた。でも、ヤマヒメはおらず、代わりに大きなアヤメカサゴが同じ場所にいました。ひょっとして僕が1本目にヤマヒメだと思ってみたのは、これだったのかもと不安になったのを覚えてます。数週間後、同じところにまたヤマヒメが出没した。ところが、また別の友人を伴って見に行くと、いるのはアヤメカサゴ。。。化けてる?

アヤメカサゴアヤメカサゴは大瀬崎では会えないサカナなので、久しぶりにIOPを潜るとついついカメラを向けてしまいます。IOPをホームゲレンデにしているときは、ほぼスルーだったのに、、、足元の幸せに気づかなかったのですねぇ。。。とまで言うと、ちょっと大げさですネ。
(2014-01 IOP -41m)

お勧め Watching Point

IOPのちょっと深いところで時々見ます。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク