海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ヒメジ・フエダイ・フエフキダイの仲間

Izuzuki Diver

フタスジヒメジ

Parupeneus crassilabris

フタスジヒメジ(ペア)
2008年8月 大瀬崎 -2m

このサイズのヒメジのチビッコは落ち着きが無く、チョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロしやがって、撮りにく~い。特にフタスジヒメジは水深3mより浅い場所に出現することが多く、波に体を振られて撮りにく~い。だからイライラしながらも、ついつい10分以上も粘ってしまうワケなのですが、エントリ口近くだったりするとエントリ・エギジットするダイバーがみんな、「何撮ってるんだ?」と覗いて行きます。でも、撮影待ちの列ができることが決してできることが無いってことが、唯一ヒメジの撮りやす~いとこかな?

お勧め Watching Point

死滅回遊魚シーズンの大瀬崎で、3m以浅で会えるかも。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク