海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ヒメジ・フエダイ・フエフキダイの仲間

Izuzuki Diver

ヒメジ

Upeneus japonicus

ヒメジ
2011年1月 大瀬崎 -14m

このサカナの特徴は何と言っても顎から伸びる黄色いニョロニョロでしょう。と言うか、ニョロニョロがなかったら特徴がないのが特徴になるくらいノーマルなサカナだと思います。それだけに、初めてこのニョロニョロを目撃したときの衝撃はでかかったです。コイツ病気なんじゃないかとマジで思いました。(^_^;)
このニョロニョロは味を感じる事ができる器官なのだそうで、ヒメジにとっては餌を探すために大切なんだそうだけど、何で黄色なの?黄色である必要はないじゃん!不気味なだけじゃん!!誰か知ってたら教えて下さい。

お勧め Watching Point

伊豆の砂地にはどこにでもいるサカナです。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク