海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ハゼの仲間

Izuzuki Diver

イレズミハゼの一種1

Priolepis sp.

イレズミハゼの一種1
2004年12月 IOP(伊豆海洋公園) -11m

「今週の〇〇~!! 第224回 ちょっと黒点(2004-12-14)」より
以前聞いた話では、ベンケイハゼコクテンベンケイハゼの違いは背ビレに黒点が有るか無いかであって、尾ビレの黒点はどーでもイイってことでした。じゃあ、あの尾ビレの黒点は何なの~と思ってたところ、「日本のハゼ」ではコクテンベンケイハゼの特徴に尾ビレの黒点も加えられていて、ちょっとスッキリしました。ん?じゃあ、背ビレにだけ黒点があるヤツはどうなったの?と思ったら同書ではイレズミハゼ属の一種としてベンケイハゼやコクテンベンケイハゼとは分けて紹介されていてました。また、「成魚は得られておらず、ベンケイハゼの未成魚である可能性もあり、」とも。
とりあえず成長を追ってみたいな~って思うんだけど、コイツの腹にはガッシリと寄生虫が。。。(^^;;

イレズミハゼの一種1パッと見ベンケイハゼですが、背ビレにはうっすらと黒点があるように見えます。でも、印象的にはやっぱりベンケイハゼそのものですね。

お勧め Watching Point

いる場所はベンケイハゼやフトスジイレズミハゼがいそうな場所でした。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク