海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ハゼの仲間

Izuzuki Diver

ホシノハゼ

Istigobius hoshinonis

ホシノハゼ
2007年1月 大瀬崎 -15m

地味な写真ですみません。でも、これが普段のホシノハゼ、ジミなんです。って地味なサカナを地味に撮影しちゃ芸が無いですね。(^^;;

ホシノハゼの顔ホシノハゼは目の周りが黒くなってるから、まるでいつもサングラスをかけてるみたいな、なんか可愛くない顔。でも、写真のヤツはまだ若いのか、なんだかキョトンとしてて仕草が可愛いかった。ついついファンシーに撮ってあげようなんてスケベ心をだして、正面顔を浅いピントで撮ってはみたけれど、、、やっぱり可愛くはならなかった。(T~T)
(大瀬崎 -10m)

ホシノハゼnup砂地の中でキラーンと目を引くってほどではないですが、ホシノハゼなりに婚姻色を出してました。ホシノハゼ目線で見れば結構綺麗です。
(2012-01 大瀬崎 -8m)

お勧め Watching Point

大瀬崎でもIOPでも、浅めの砂地にたくさんいます。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク