海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ハタ・ハナダイの仲間

Izuzuki Diver

キハッソク

Diploprion bifasciatum

キハッソク
2009年9月 大瀬崎 -27m

「今週の〇〇~!! 第134回 知らなかった(2003-02-18)」より
知らなかった~。
伊豆半島にキハッソクの園があるなんて、知りませんでした。
岬の先端@大瀬崎でキハッソクを見つけたんで、「おおっ!伊豆半島で出会うのは初めてだぞ!」と追いかけてみたら、ヤツが逃げ込んだトサカの陰にキハッソクが数匹固まってました。
何でこんなに群れてるの~!?伊豆半島の他の場所では会ったことないのに。。。大瀬崎はやっぱり不思議なところです。(^^

「今週の〇〇~!! 第557回 継続観察ネタになるかな?(2016-05-07)」より
キハッソクの大型個体岬の先端@大瀬崎ではキハッソクが5匹固まっていました。 今から13年前、初めて岬の先端でキハッソクの園に出会ったときは、衝撃でした。それまで伊豆半島でキハッソクを見たこともなかったのに、いきなり数匹群れてるなんて。。。 その後はちゃんと継続観察できていなかったのですが、このキハッソクの園って、10年以上もずっと維持されてるのでしょうか? なんとなく個体識別できそうなんで、時々訪れて継続観察したら面白そうです。(^^)
(2016-05 大瀬崎 -35m)

お勧め Watching Point

岬の先端@大瀬崎の先端よりにキハッソクの園がありました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク