海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ハタ・ハナダイの仲間

Izuzuki Diver

バラナガハナダイ

Pseudanthias caudalis

バラナガハナダイ
2015年7月 大瀬崎 -45m

一部のダイバーの間で話題になってたバラナガハナダイに出会えました。聞いてた場所からは少し離れていましたが、案外行動範囲は広いようです。この日は深場の透視度が素晴らしくて、流れもなくて、 ハナダイウォッチングにはベストコンディションでした。でも、その滅多にないベストコンディションの中、キッチリおさえられなかったのが悔やまれます。 この写真もピンあま~。

バラナガハナダイ♂♂でも婚姻色が出ていないとジミな存在ですが、ナガハナダイとはお肌の質感が違うので、意外と識別できました。個人的には、こーゆー一見見分けにくいサカナを見分けられることに喜びを覚えます。(^^)
(2015-08 大瀬崎 -38m)

お勧め Watching Point

小笠原には多いようです。伊豆でも時々目撃情報を聞きます。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク