海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カワハギ・フグの仲間

Izuzuki Diver

ショウサイフグ

Takifugu snyderi

ショウサイフグ
2004年9月 IOP(伊豆海洋公園) -13m

黒潮当たりまくりの伊豆の海は、流れがキツかったり深場の水が沸き上がってきたりで、案外極楽じゃないことはわかったけど、やっぱり変わった生き物との出会いは期待しちゃいますね。
コイツもジミな存在ながら、普段のIOPではなかなか会えない変わりダネの1匹です。(^o^)

ショウサイフグygお盆の大瀬崎、ナイトの上がり際でヒガンフグに会いました。お彼岸じゃなくて、お盆なんですけど。。。
かなりヒサビサな出会いだったのに、ストロボが不調でまともに撮れませんでした。SB-105は未使用品を手に入れてもすぐ壊れるので、そろそろダメかね~。
(2014-08 大瀬崎 -3m)

お勧め Watching Point

外洋性ってワケでもなさそうだし、ダイバーが行けない深場のサカナってワケでもなさそうだし、釣りの対象になるぐらいだからメチャメチャ数が少ないってワケでもなさそうなんですが、ナゼかダイバーが出会う機会って少なくないですか?

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク