海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カワハギ・フグの仲間

Izuzuki Diver

ホシフグ

Arothron firmamentus

ホシフグ
2001年11月 大瀬崎 -10m

岬の先端@大瀬崎を潜っていたら、こんなフグが元気なく漂っていました。普段はダイバーが行けないような深いところに棲んでいるフグらしいですが、僕が見た前の週にも集団で見られたそうです。
産卵のために浅場にあがってきたのか?
不可効力で吹き上げられてしまったのか?
それとも漁師が捨てたのか?
ホントのところはわかりませんが、毎週海に潜っていると、普段あまり見かけないような生き物達が突然大挙して押し寄せることが、しばしばあるのです。

お勧め Watching Point

深海が近い大瀬崎ではときどき現れるようですが。。。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク