海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カワハギ・フグの仲間

Izuzuki Diver

ハナツノハギ

Pseudalutarius nasicornis

ハナツノハギ
2003年7月 IOP(伊豆海洋公園) -6m

コイツには、IOPのオープンと同時にエントリーしてヘビギンポの一種2の産卵場所に急行する途中に出会ってしまった。気持ちはヘビギンポに行ったまま急いで押さえた映像は見るも無残なものでした。必ず忙しいときに現れる、、、間が悪いヤツだ。

ハナツノハギこの日は透明度の悪い赤沢でガイドさんと一緒に潜ってたんですが、コイツを撮ってる間にはぐれてしまった。。。
コイツは、その個性的な風貌を図鑑で見つけてから1度見てみたいサカナでしたが、図鑑の写真は藻場のフンイキだったんでフツーのダイビングで見られるとは思ってませんでした。それだけに、友人が見つけたコイツを見過ごすことができませんでした。ゴメンナサイ。m(__)m

お勧め Watching Point

アマモ場のサカナだと思ってたけど、最近は夏を中心に伊豆の各地でチョロチョロ目撃されてるようです。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク