海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > エソの仲間

Izuzuki Diver

ヒメ

Hime japonica

ヒメ
2002年6月 IOP(伊豆海洋公園) -33m

「今週の〇〇~!! 第100回 やっとかめ!!(2002-06-11)」より
ヒサビサに行ったブリマチ@IOP。バディが呼ぶので行ってみたら、岩の上に堂々と変なエソが。。。こんな深度にヒメがいるなんて、濁り水のおかげかも。ところで、写真のヤツは背ビレがギザギザしてるから♂なのだそうです。♀は丸いそーな。へぇ~、見てみたいなぁ。でも、気付くかなぁ。。。(^^;;
そー言えば、前にヒメを見てから約2年が経ちます。今週の○○~!を始めたのも約2年前。何とか100回目を迎えることができました。まだまだ続くど~。

ヒメ初めてヒメに遭遇したときのハナシ。目の前に現れた見たことも無い形の魚に、僕は一瞬、「深海魚?」「来てはいけないところに来てしまった?」と思って、即座にダイコンの表示を確認してしまった。(^^;;
キレイな名前とは対照的に、風貌は地味でブキミだけど、しぐさは意外と可愛くて、背鰭をホタテエソのようにぱたぱた動かしてました。それがヒメだとわかったのは海から上がって図鑑を見たときなんだけど、「こんなサカナがいたよ」って友人に説明するのはちょっと大変だった。特徴難し過ぎです!!
(2014-08 大瀬崎 -48m)

お勧め Watching Point

ブリマチ@IOPの深いところにいる印象があります。個体数は少ないと思います。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク