海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > チョウチョウウオの仲間

Izuzuki Diver

チョウハン

Chaetodon lunula

チョウハン
2007年11月 大瀬崎 -1m

チョウハンって名前も激しく必然性を欠いた名前ですね。名前を決めた人がバクチ打ちって気もしないし、単にゴロの良さだけで愛もなく安易に付けた名前って感じがします。
それとも、実は京都弁?

少し育ったチョウハン僕はほとんど伊豆以外でチョウハンを見た記憶が残ってないせいか、いつも岩の亀裂などの暗がりをウロウロするチビッコ・チョウハンのイメージを持っていました。だから、少し成長したヤツが暗がりから出てきて、浮き桟橋下の中層をウロウロしているのを見て、ちょっとだけ「わが子が初めて立った!」的な感動を覚えてしまいました。
(2011-01月 大瀬崎 -6m)

お勧め Watching Point

チビッコの時は岩の亀裂などの暗いところに引きこもっています。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク