海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > アジの仲間

Izuzuki Diver

カイワリ

Kaiwarinus equula

カイワリ
2011年6月 大瀬崎 -19m

カイワレぢゃないよ。。。(寒)
カイワリは小型のアジの仲間で、アジ科の魚にありがちなんですが、子供の時は他の魚に寄り添って泳いでるところを良く見ます。ちなみにこーゆー魚をパイロットフィッシュと言うそうです。

2000年の7月、IOPの砂場にこのカイワリが何故かたくさんいて、マダイヒメジなどにとり付いていました。なかには、自分とほとんどと大きさが変わらないような魚にまでとり憑いてて、とり憑かれた方はなんだか邪魔そうです。そんな小さな魚にとり憑くぐらいだったら、僕に付かないかなぁ?と思って、手を振ってみたり、まわりを泳ぎ回ってみたりしたけど、無視された。。。(--

イトベラにとりつくカイワリygちっちゃいカイワリが大きいサカナに付いて歩く姿は微笑ましいものです。ただ、こんなサイズでもイトベラはイヤがってたから、自分と同じぐらいのカイワリにとりつかれたらさぞかしイヤでしょうね。
(2005-05 IOP -20m)

お勧め Watching Point

砂地で見かけます。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク