海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > アジの仲間

Izuzuki Diver

イトヒキアジ

Alectis ciliaris

イトヒキアジ
2001年8月 IOP(伊豆海洋公園) -0.5m

2002年は結構な大きさの群れがIOPをうろうろしてたから、結構見れた人も多いのではないでしょうか?
長いひれがジャマして早く泳げないと言われていますが、僕には追いつけないのですが。。。(泣)

「今週の〇〇~!! 第60回 夏休み特集!!待ってくれないイトヒキアジ(2001-08-23)」より
イトヒキアジ夏から秋に毎年伊豆の海にやってくるイトヒキアジですが、僕は初めて見ました。ヒレが長いサカナってのは中層を優雅に舞ってるものだと勝手に決め付けてたんですが、意外にも速い速い!!水面のゆらぎに身を隠しながら滑るように逃げて行きます。僕のほうはイトヒキアジの美しさを眺める余裕も無く、気が付けば全力のフィンキックで追いかけていました。
結局、、、さんざん泳がされた挙句に後姿しか撮ることが出来ずに見失ってしまい、その上沖まで連れて行かれたところでタンクのエアがなくなってしまいました。水面移動でエギジット口まで帰ってくるのは侘しかったなぁ。(T_T)

「今週の〇〇~!! 第68回 ハウジングの住人(2001-10-23)」より
イトヒキアジ(虫)この日はイトヒキアジが目の前で踊ってくれて、バッチリ撮れたと思ったのに思ったのに。。。その絶好のタイミングで画面に黒い影が。。。結局彼は下から上まで、画面の中央を堂々と通過して行きました。。。(T_T)
ちなみに、蜘蛛に巣を張られたこともあります。(笑)

 (1,370KB)

お勧め Watching Point

子供は夏から秋の東伊豆に例年現われます。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク